• 2020年2月27日
  • 2020年2月28日

一般の雪山ではピッケルよりトレッキングポールを

今年の冬(2019-2020年)は記録的な暖冬なため、山に雪が積もらず悔しい思いをしている方も多いのでは・・・ 私の住む山陰では、冬はもっぱら近郊の山(伯耆大山、三瓶山、比婆山など)に通っています。 先日は久々の寒波襲来で、その後の好天の日に大山に行ってモフモフ雪を楽しんできました。 2020.2. […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年3月5日

雪山用歩行具の選択 スノーシュー・ワカン・アイゼン

雪山では、登山靴のままで歩こうと思っても、滑ったり埋まったりして、まともに歩くことはできません。 そのため、雪の上でもしっかりと歩けるように、靴に装着する歩行具が必要になります。 歩行具には、雪質や斜面の状態によって、さまざまなタイプのものがあります。   雪山用の歩行具の種類 アイゼン […]

  • 2019年12月30日
  • 2020年5月17日

雪山登山のウェアリングに注意

私は、雪山登山に足を踏み入れてからは、メインシーズンが夏季から冬季に変わりました。 景色の素晴らしさ、新雪の感触の良さ、渋滞の皆無、虫がまとわりつかない快適さ、雪山のメリットを数え上げたら、きりがありません。 しかし、雪山は酷寒の世界。吹き荒れる季節風でさらに体感温度は下がります。 しっかりと防寒対 […]

  • 2019年12月21日
  • 2020年3月7日

登山靴レビュー スポルティバ トランゴタワーGTX

人気の登山靴スポルティバのトランゴタワーGTXを購入しました。 この靴の使用レビューがあまりなかったので、私がこの靴を購入するに至った経緯、試し履きしてみて感じた着用感などをお話ししたいと思います。 購入動機 私は、50歳になって本格登山に目覚めて以来、毎年夏に北アルプスの名峰を踏んできましたが、3 […]

  • 2019年12月14日
  • 2020年3月28日

中高年こそ雪山登山を楽しもう

積雪期の登山といえば、限られた上級登山者だけの楽しみのように感じる方もいらっしゃると思いますが、決してそうではありません。 それに、雪山と言っても3000m級の険しい山岳登山から、低山のなだらか雪面をスノーシューで颯爽と歩くスノートレッキングまで、楽しみ方はバラエティにあふれています。 自分の技量に […]

  • 2019年12月6日
  • 2019年12月12日

中高年登山で大切なのはバランス能力と柔軟性

私は、訳あって数年間は登山から遠ざかっていました。 59歳になって久し振りに登山を再開したら、体力不足もさることながら、つまづいたりよろけたりして登山道をまともに歩くことができないようになっていました。 若い頃は、久し振りに山に登ってもこんなことにはならなかったのですが、中高年になると急激に身体能力 […]

  • 2019年11月10日
  • 2019年11月14日

野鳥撮影にはデジスコがおすすめ

(2006.10.28 デジスコによる撮影画像) ※画像をクリックすると、オリジナル画像が確認できます。 私は、野鳥撮影にハマった時期がありました。 もう10年以上も前になりますが、デジカメがまだ発展途上であった当時でも、撮影機材を工夫すれば上のような解像感のあるカワセミのアップ写真を撮ることができ […]

  • 2019年10月18日
  • 2019年10月18日

登山用トレッキングポールの選び方

トレッキングポールは、いろいろなメーカーから、様々なタイプのものが販売されています。 それぞれに素材、種類、機能に差があり、これからトレッキングポールを使ってみようと思っておられる人には、どれを選んだらよいか迷ってしまいますよね。 今回はそんな中高年の皆さんのために、トレッキングポールの種類をわかり […]

  • 2019年10月15日
  • 2019年10月18日

中高年の登山にはトレッキングポールを

トレッキングポールとは、歩行の手助けをするための杖のようなもので、トレッキングや登山専用に作られたものです。 登山ポールや登山ストックとも呼ばれています。 私は膝が弱いため、登山のときは、いつもお守り代わりにトレッキングポールを持参しています。 トレッキングポールには極力頼らないようにしていますが、 […]

  • 2019年10月3日
  • 2019年10月13日

生きがいが健康寿命を延ばす

定年を迎えたら、活き活きとしたセカンドステージを暮らしていくために、生きがいをみつけることが大切であることを、以前にお話ししました。 しっかりと目的意識を持って生きがいを感じながら余生を送っている人は、そうでない人に比べて健康で長生きしている人が多いという調査結果が、いろいろなところで紹介されていま […]